豆焼沢・瀧谷洞「ひと目でわかる!!」ロケハンガイド

パイオニアケイビングクラブでは2021年10月24日に埼玉県秩父市にある豆焼沢の瀧谷洞でロケハンを行いました。
日本テレビ「一撃解明バラエティひと目でわかる‼︎」のロケに向け、スタッフとのロケハンです。

まずはロケハン準備の様子。
前日、PCC活動で瀧谷洞に入っていたので、活動の合間に林田、今野、臼倉の3名で安全確保の準備をしました。
轟川へはチムニー手前の狭いルートから安全に降りる事にし、地底湖を渡る箇所にロープをかけ、更に一段登る箇所にも足場を確保する必要がありスリングをかけ、この先のチムニーから高さもあるので、50mロープを獣骨ホールの下部まで張りました。
セットした後はロープにセルフを取り体重もかけチムニー移動をしてみて調整しました。

活動後、林田、今野、臼倉、川崎の4名は残り、翌日に備えます。

ロケハン当日。
6時 PCCから4名、スタッフ5名で出発。
アプローチの厳しさから2名は先に進むのをやめ、安全な場所で待機してもらう事になりました。
危険なアプローチ箇所にはスリングやロープを出しながら行き、ABCまでの急斜面には全面ロープをはりました。
洞口までの岩場は皆さん怖かった様なので、ロケ当日はロープで引き上げ、ロワーダウンで降ろす事にしました。

スタッフ3名と入洞。
入口の狭さに驚き、れいめいの間の広さに驚き、川に地底湖にチムニーにと驚きの連続でスタッフさんも大満足だったようです。
前後からフォローし、カメラや荷物持ちなどを手伝い、無事に登竜門の滝壺まで往復出来ました。

帰路はスタッフのペースに合わせ(林田、川崎)(今野、臼倉)2グループに分かれて下山する事にしました。
先に下山出来た林田は駆け足で後続組のフォローに戻って来てくれスタッフのザックと2個背負ってくれました。薄暗くはなりましたが後続組は17時過ぎ
に無事に駐車場に到着しました。

まずはロケハンが無事に終わりホッとしました。
ロケを無事成功させる為の準備は出来たと思います。
どんなロケになるのか楽しみです。

(臼倉 記)